お知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかの「数学まつり」第2回,第3回のお知らせ

5つの正多面体はプラトンの多面体と呼ばれています.
模型を作って調べてみよう.
縄を張って測地したのは,古代のオリエントの知恵です.
縄で実験してみよう.
数学の源流は,古代オリエント,ギリシアにあります.

第2回「多面体を作ろう」
●日時:2022年11月26日(土)
 (1時限)13:30ー14:50 (定員30人)小中学生
 (2時限)15:10ー16:30 (定員30人)高校生以上
第3回「エジプト紐で遊ぼう」
●日時:2022年11月27日(日)
 (1時限)13:30ー14:50 (定員30人)小中学生
 (2時限)15:10ー16:30 (定員30人)高校生以上
●場所:なかのZERO,西館1階,学習室B
● 参加費700円(当日)
●主催:NPO法人数学月間の会(理事長:岡本和夫)
●この事業は,『 令和4年度中野区区民公益活動推進基金からの助成』 を受けて実施しています.

●参加申込と詳細:https://sgk2005. saloon.jp
 事前申し込みフォームは下にあります.
●高校生ボランティアも募集しています.
●感染症対策のために定員制です.
申し込みが定員を超えた場合は,

抽選で各時限の参加者を決めて,ご連絡します.
 マスク着用でご参加ください.
●問い合わせ:sgktani@gmail.com

登録フォーム
この登録フォームには登録することはできません。
お知らせ

高校生(中学生)ボランティア募集

■第1回,10月16日,13:00~17:00 「万華鏡を作ろう」

<東京ユースボランティアサイト>  <中野ボランティアセンター>にも掲載しています. やる気のある生徒あつまれ!以下のフォームで登録できます.

■第2回,11月26日「多面体を作ろう」.第3回,11月27日「エジプト紐で遊ぼう」でも募集します.

登録は以下のフォームで

 

中野区数学まつり
この登録フォームには登録することはできません。
お知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終了しました.ご参加ありがとうございました.

 本日(10月16日)は「万華鏡を作ろう」の当日です.気をつけて会場においでください.お待ちしています.

なかの「数学まつり」 第1回「万華鏡を作ろう」

第1回 2022年10月16日(日)
場所:なかのZERO,西館1階,学習室B

 (1時限)13:30ー14:50 (定員30人)
 (2時限)15:10ー16:30 (定員30人)

各時限とも同じ内容です(以下の項目をクリックすると内容が見えます)
万華鏡の数学(20分)工作(60分)
映像を見る

 参加費700円(当日)

対象:小学4年生~大人

参加申込と詳細:https://sgk2005.saloon.jp


参加申し込み締め切りは10月10日

登録受付中 

感染症対策のために定員制です.定員を超えた場合は,抽選で各時限の参加者を決めて,ご連絡します.

 マスク着用でご参加ください.

数学まつりは,第2回(多面体を作る),第3回(エジプト紐)と,この先も続きます.
会場や実施日が決まったらまたご案内します.

主催:NPO法人数学月間の会
この事業は,『令和4年度中野区区民公益活動推進基金からの助成』を受けて実施しています

登録フォーム
この登録フォームには登録することはできません。

 NPO法人「数学月間の会」へようこそ!  Welcome to Maths Awareness Council of Japan!
数学と社会の架け橋=数学月間(7/22-8/22)    社会が数学を知り,数学が社会を知る.
The period of July 22nd to August 22nd was set as "Maths Awareness Month of Japan" by the Mathematical Association of Japan (MAJ) in 2005. These dates are derived from two mathematical constants: Archimedes' constant pi(22/7=3.14) and Napier's constant / Euler's number e(22/8=2.7).
Maths Awareness Month of Japan is run on a voluntary basis by the Maths Awareness Council.
During this period we support various events for raising the awareness of maths throughout the country.
 7月22日--8月22日は数学月間(since2005)です.日本数学協会は,2005年に,7月22日ー8月22日を数学月間と定めました.この期間は,数学の基礎定数 π(22/7=3.142..) とe(22/8=2.7..) に因んでいます.この期間に,数学への関心を高めるイベントが各地で開催されるよう応援しています.

NPO法人数学月間の会(SGK),Maths Awareness Council 

連絡先(mail to) : sgktani@gmail.com

新型(コロナ)ウィルス拡散モデル

ある人口集団を未感染者、ウィルス感染源、免疫獲得者、死亡者に分類し、未感染者がウィルス感染源の一員と接触したときにある感染確率で未感染者が感染してウィルス感染源となるものとする。ウィルス感染源のウィルス拡散は14日間つづき、14日目に「死亡率」に従って死亡者と免疫獲得者に分かれ、免疫獲得者はもはやウィルスを拡散することも再感染することもなくなる。このモデルでは時間の経過とともに未感染者は単調減少、免疫獲得者は単調増加するので、感染の流行はかならず止まる。しかしそれは集団全員が感染した後である。 

感染確率と死亡確率を適当に与えればシミュレーションは簡単である。いまの計算機をもってすれば人口集団の各個人の命運をたどるミクロシミュレーションもさして難しくないが、以下で紹介するのは未感染者やウィルス感染源集団の大きさの変化を追跡するマクロシミュレーションである。確率的な現象の「期待値の動き」を追いかける決定論的なダイナミクスを採用する。ミクロシミュレーションをして、算術平均の変化を見るとマクロシミュレーションの結果に「誤差」が乘ったような動きになるだろうと考えられる(以上は石黒真木夫氏プレゼンより)。pdf版はこちら

*各自でシミュレーション実験ができるexcelファイル (右クリックしてダウンロードする)
(引用論文)http://hdl.handle.net/10787/120にある論文(西浦博,稲葉寿)

関連ブログ:COVID-19感染拡大のシュミレーション数理モデル

ニュース

youtubeのチャンネル「NPO数学月間の会」を3月31日に公開しました.左のyoutubeチャンネルのタブを開くと動画のリンクページになります.youtubeのチャンネル「NPO数学月間の会」に登録お願いします.

新型コロナウイルスの感染拡大でイベントが困難になっております.動画(liveを含む)の積極的な利用を進めます.このチャンネルを一緒に育てましょうご協力お願いします.

期間限定お知らせ

 

■企画講演リモートWebex実施のお知らせ

●第11回 9月24日,15:30-17:00
 中西達夫(株・モーション)「なぜ深層学習を思いつかなかったか」

●第12回 10月1日,15:30-17:00
 海野啓明(元仙台電波高専)「4次元折り紙とその基本的性質」

●第13回 10月8日,15:30-17:00
 松原望(東大名誉教授)「教育数学」は革命か

参加登録はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月8日,午後に予定していました
東大(駒場)数理科学研究科棟002教室での以下の講演会を
「数学まつり」の準備との兼合いでリモートに変更しました.

13:30-15:00 中西達夫「なぜ深層学習を思いつかなかったか」
15:10-16:40 松原望「教育数学」は革命か

 

「数学月間の会SGK」は,数学と社会の架け橋を目指します.
社会が数学を知り数学が社会を知る活動を「数学月間の会SGK」で一緒にしませんか.
NPO 法人数学月間の会は,2005 年に「数学月間の会」を設立された故片瀬豊さんの寄付金で,2019 年3 月22 日にスタートしました.賛同いただける皆様からのご寄付もお願いしています.

SGK会員登録画面はこちら⇒定款や会員登録画面

ホームページの登録画面(あるいは他の方法)で登録お済の方は会費振込をお願いします.
お支払い者の (1)お名前,(2)会費か寄付かの区別を,並行してメール等でご一報ください.
------------------
【会費やご寄付の振り込みは,以下の振替口座or普通預金口座をご利用下さい】
■特定非営利活動法人数学月間の会
トクヒ)スウガクゲッカンノカイ
ゆうちょ銀行の振替口座 00280-3-89901

■特定非営利活動法人数学月間の会
トクヒ)スウガクゲッカンノカイ
ゆうちょ銀行普通預金 記号10160番号98806291
他銀行口座からこの口座に振込む場合は
支店名(018支店)口座番号9880629 を指定します.
ATMで店名(カナ名)支店名検索時に選択する頭文字 

■ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方は,口座間送金をお勧めします(最も手数料が安い)

 ------------------

ただ今(令和4年度)入会会員受付中です.
入会申し込み方法:NPO数学月間の会・入会のタブを開きオンライン登録ができますが,
認証キーワードが必要です.メールでsgktani@gmail.comにお問い合わせください.

NPO法人数学月間の会案内