片面のみの帯面の対称性

投稿日時: 03/08 システム管理者

 片面のみの帯面はone-sided band といいます.
実際の面は裏表の2面あるのですが,表のみ(裏がない)という面をone-sidedといいます.
後に,two-sided bandも言及しますが,その場合の面は裏表があるので,
その間にひっくり返したり鏡映したりの対称操作が生じます.
帯とは,1次元の並進があるものを言います.

結論をいうと,片面のみの帯面の対称性は,以下の7つに分類できます.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■以下に示すいくつかの縁飾りは,上に示した7つの対称性のうちのどれに分類されるでしょうか?
実地に練習すると理解が深まります.

対称性により,パターンから受ける心理的な印象が異なります.
どのような場所で使うのが相応しいパターンでしょうか,ご想像ください.これらの図は,Shubnikov,Koptikの著書からです.